写真 rss

【韓国紙】委員会共和国

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  昨年6月末基準で大統領府や国務総理室、政府部処(省庁に相当)に設置された委員会が全部で622ある。歴代最多だ。金大中政権の時は383、李明博政権は505、朴槿恵政権は 554だった…

続き

音楽に国境はないーイスラエルから

地球だより  アラブ首長国連邦(UAE)ドバイで開催中の国際博覧会(万博)で10日、イスラエルのフィルカット・アルヌール(光のオーケストラ)が演奏した。  団員は、ユダヤ人とアラブ人で構成され、ユダヤ教、キリスト教、イス…

続き

【韓国紙】企業が検察出身者招聘に出た理由 捜査活発化に備え布石

韓国紙セゲイルボ  大統領選挙が終わった後、財界の内外では特定企業の名前が載ったリストが出回った。「新政府がS、Hグループにまずメスを入れる」という内容だった。誰が作成したのか分からないが、具体的な理由まで書かれ、もっと…

続き

【韓国紙】大統領選挙後19日ぶりの文・尹会合は“半分成功”

韓国紙セゲイルボ「社説」  文在寅大統領と尹錫悦次期大統領が28日、大統領府の常春斎で最初の晩餐(ばんさん)会合を行った。大統領選挙後19日ぶりで、歴代現職大統領と次期大統領の初会合としては最も遅い会合だが、まだ幸いであ…

続き

【上昇気流】ウクライナの首都キエフをキーウと表記する動きが広がっている

 欧米のメディアでは、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻後、首都キエフをキーウと表記する動きが広がっている。ロシア語由来の表記をウクライナ語由来に変更したのだ。  他の地名でもハリコフはハルキウに、チェルノブイリはチョル…

続き

日米で対中核抑止の議論をー 米戦略予算評価センター トシ・ヨシハラ氏

ウクライナ危機 識者に聞く 米戦略予算評価センター トシ・ヨシハラ上級研究員(下) 中国はウクライナの状況をどう見ているか。  中国はいくらか難しい立場に置かれている。多くの問題においてロシアの側に付いているが、一方で欧…

続き

【社説】停戦交渉 ウクライナの安全保障確立を

 ロシアによるウクライナ侵略の停戦交渉が、トルコのイスタンブールで行われた。ウクライナ代表団は北大西洋条約機構(NATO)加盟を断念する代わりに、欧米諸国やトルコなどがNATOのように集団防衛義務を負う形でウクライナの安…

続き

【社説】新型コロナ後遺症 リスクや労災認定の周知を

 「第6波」のピークを越えたとされる新型コロナウイルスだが、新規感染者は高止まりの傾向が見られる。感染者の中には、後遺症に苦しむ人が少なくない。後遺症は重症、軽症にかかわらず発症しており、仕事や生活への深刻な影響が出てい…

続き

米戦略予算評価センター トシ・ヨシハラ上級研究員

数カ月にわたる長期戦もー米戦略予算評価センター上級研究員 トシ・ヨシハラ氏

ウクライナ危機 識者に聞く 米戦略予算評価センター トシ・ヨシハラ上級研究員(上) ウクライナ危機へのバイデン米政権の対応をどう評価するか。  バイデン政権は、インテリジェンス情報を開示し、ロシアのウクライナ侵攻が差し迫…

続き

ウクライナ侵攻を機に、授業で「平和」を考える

ウクライナ侵攻を機に、授業で「平和」を考える

新潟県新井中学の大島教諭、音楽で「祈りの心」引き出す  ロシアによるウクライナ侵攻がきっかけとなり、中学校で平和について考える授業が広がっている。新潟県妙高市立新井中学校で社会科を担当する大島通夫教諭はこのほど、ロシア生…

続き

教会の鐘とアザーン オーストリアから

地球だより  音楽の都ウィーン市の中心地にはオーストリアのローマ・カトリック教会の精神的支柱、聖シュテファン大聖堂があるが、同大聖堂の鐘が今月16日深夜の午前2時過ぎ、突然、「カラーン、カラーン」と鳴り出した。  「教会…

続き

マクロン氏 世論調査では優勢

ウクライナ危機の中の仏大統領選 有権者の関心は内政より対外政策  フランスの大統領選まで2週間を切り、現職のマクロン大統領の優勢が伝えられている。世論調査で2番手に付けている右派・国民戦線(RN)のルペン候補が追い上げる…

続き

「アフリカ各国と認識共有」 外相 ウクライナ侵攻めぐり

 日本政府が国連などと共催するアフリカ開発会議(TICAD)のオンライン形式の閣僚会合が26、27の両日開かれた。林芳正外相は27日の会合終了後、ロシアによるウクライナ侵攻をめぐり、「アフリカ各国から懸念が述べられ、国際…

続き

【上昇気流】フィギュアスケート世界選手権で、男子の宇野昌磨選手、女子の坂本花織選手が初優勝

 フランスのモンペリエで開かれていたフィギュアスケート世界選手権で、男子の宇野昌磨選手、女子の坂本花織選手がそろって初優勝を果たした。日本の男女の同一大会制覇は2010年大会の高橋大輔選手と浅田真央選手、14年の羽生結弦…

続き

【社説】国連安保理 存在意義を失いかねない

 またしても国連安全保障理事会が機能不全を露呈した。北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受け、緊急の会合を開いたが、制裁強化に常任理事国の中国が反対し、非難声明も出すことができなかった。  安保理は、国連憲章で「…

続き

【社説】バイデン氏演説 ウクライナに最大限の支援を

 バイデン米大統領が訪問先のワルシャワで演説し、ウクライナを侵略したロシアのプーチン大統領について「権力の座にとどまるべきではない」と強く非難した。  米政府当局者は演説後、この発言に関して「隣国やその地域でプーチンが権…

続き

【上昇気流】桜に対する日本人の思いが強い

 桜は開花にも散る時にもなぜか心を引かれる。古来、万葉集や古今集などの歌に詠まれたほか、俳句でも名句が多い。それだけ桜に対する日本人の思いが強いからだろう。  山や川沿い、公園、田畑の傍など、どこで花見をしても美しいが、…

続き

尖閣諸島沖を航行する中国海警局の「海警」=5月15日(第11管区海上保安本部提供)

接続水域に中国海警船2隻 沖縄・尖閣沖

国境警報  第11管区海上保安本部(沖縄県那覇市)は26日、石垣市の尖閣諸島周辺の領海外側の接続水域に中国海警局の「海警」2隻がとどまっていると発表した。  2隻は、機関砲らしきものを搭載した「海警2203」と、「海警2…

続き

【社説】首相広島訪問 核抑止力強化へ議論進めよ

 岸田文雄首相はエマニュエル駐日米大使と共に被爆地・広島市の平和記念公園を訪れ、原爆死没者慰霊碑に献花した。  首相とエマニュエル氏が、ウクライナ侵略を続けるロシアが示唆している核兵器の使用は断じて許されないとの認識で一…

続き

【上昇気流】作家の司馬遼太郎は高田屋嘉兵衛の生涯を『菜の花の沖』で描く

 「無用の我をすてて、おのが船になれ、風になれ、潮になれ」――。作家の司馬遼太郎は江戸期の廻船商人、高田屋嘉兵衛の生涯を『菜の花の沖』で描く。司馬作品でも数少ない江戸中期の物語だ。  嘉兵衛は幕府から北方海域の漁場開拓を…

続き

脱「文在寅路線」 「非常識」な革新政治に歯止め

韓国の選択 次期大統領・尹錫悦氏(5)  「文政権の5年間は、われわれが半世紀以上、常識と考えてきた自由民主主義と市場経済が覆されそうになった時期。だが、尹氏当選でようやくそれにも歯止めが掛かる」  韓国大手政策研究所の…

続き

【社説】G7首脳会合対露包 囲網で孤立化させよ

 先進7カ国(G7)がブリュッセルで開かれた緊急首脳会合で、ロシアによるウクライナの「軍事侵略」を非難する共同声明を採択した。  西側諸国は結束して対露包囲網を構築し、ロシアを孤立化させる必要がある。 西側諸国が結束示す…

続き

日本エンドレス社(株)代表取締役 成毛義光氏

トップの生業(なりわい)―日本エンドレス社(株)代表取締役 成毛義光氏

日本エンドレス社(株)代表取締役 成毛義光氏に聞く 目先の変わったことを提供 社長の仕事は人材育成 任せることで社内に活気  飲食店で供されるおしぼりや床拭き用のフロアモップなどダストコントロール業を手掛ける日本エンドレ…

続き